通勤時間を無駄にしないために僕が実践していること。