労働基準法の観点からはどうですか?