憎しみってやつぁな、悲しみに面と向かって腰を据えらんねえやつが逃げ込む場所だ。byゴドー(ベルセルク17巻より)