『西郷どん』の鹿児島弁(薩摩ことば)がわかりにくい理由