サマルトリアの王子とは一体何だったのか